新年、あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

あっという間に1月も終わりそうな勢いで日々過ごしていますが、2020年はどんな年になるのでしょうか?

昨年中お世話になった方も、今年初めてこのホームページにたどり着いていただいた方にも、今年からまた新たな1年を迎えるTHANKS HOPのこれからを知っていただきたいと思い、THANKSHOPの主要メンバーそれぞれの立場から今年の抱負を発表し、年始のご挨拶とさせていただきたいと思います。

 

【株式会社NI-WA 鈴木悟より】

年始のおみくじで「幸運のカギ=ハーブの香り。」がでました。今年もホップで進めること間違いなし!

******

今年の抱負は、もっと多くの人にサンクスホップの活動を知ってもらえる様に全国行脚で活動を広めていきます。

ファンを増やす事はもちろん、地域の枠を超えて繋がる【ホップを通じたコミュニティプラットフォーム】を目指して、ホップといえばサンクスホップと呼ばれるグローバルな団体に成長していきます!

そして、誰ひとり取り残さない社会作りに貢献します!

そして、絶対痩せる!!

令和2年1月吉日

株式会社NI-WA 鈴木悟

 

【ブリューパブセンターポイント株式会社 松尾 弘寿より】

ボトルビール商品 KOTOBUKI  寿 (商品詳細についてはリンク先からどうぞ)

******

今年の抱負は、フレッシュホップのクオリティにもこだわる!

プロの農家さんが栽培するホップの収穫状態や保存流通の状態も見学に行って学びたい。

あとはクラフトビール自体のことも、サンクスホップに参加するみんなに伝えたい!フレッシュホップが入ってたらどんなビールでもいいじゃなくて、フレッシュホップを使ってどんなビールを作りたいかまで一緒に考える!あと、品質のいいフレッシュホップができて、美味しいビールができたらコンペにエントリーして受賞を狙いたい!

そして痩せる!

 

令和2年1月吉日

ブリューパブセンターポイント株式会社 松尾 弘寿

 

【一般社団法人うめらく 山田摩利子より】

去年年末につくったシードル248ビール。クリスマス、お年賀のお土産にとても喜んでもらった商品となりました。今年は売り方と流通を考えます!

******

あけましておめでとうございます。

私の2020年の抱負は、『実直に生きる』。

いままでの年は「飛躍の年にします!」という言葉が多かったように思いますが、飛んだり跳ねたり特別なことをするようなことはせず、じっくり地に足をつけて勤勉やインプットに真面目に取り組みます。

そして、常に俯瞰的な視点を持ちづづけられる環境に自分の身をおくよう、心がけます。

一方で、精力的に取り組むことは「オンリーワン」を目指します。

また、2020年からは中長期の目標も1歩1歩進めていきます。

まずは5年。SDGs全目標に取り組むための指針をつくり実行します。

10年で、SDGsの全目標をホップの活動を通して取り組みます。

15年で、いままでの取組みをシビックエコノミーで発展させ、地域貢献に活かします。

そして痩せます!

 

令和2年1月吉日

一般社団法人うめらく 山田摩利子

 

 

どうやら3人共通した目標は、第1優先で「痩せること」のようですが(笑)

ビール=太る、もっと言えば、ビール=からだに悪いというイメージを払拭できるよう、健康的に痩せて、今年もより一層ホップの活動を通して持続可能な活動にしていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします!

 

早速ですが、この3名が揃って2020年の第1回目のトークイベントを行います。
1年前に協働しようと始まってトークイベントをしてから、ちょうど1年。
1年間の取組から見えたこと、感じたことをそれぞれの立場からお話させていただきます。

ハイパー縁側#7 「Re:ホップとクラフトビールとコミュニティのおはなし」

 

コメントを残す